姿勢を正す事で得られる嬉しい事

姿勢を正す事で得られる嬉しい事

毎日の姿勢。きちんと意識して姿勢を正していますか?姿勢を正すだけで得られる美容効果はたくさんあるのです。まず姿勢を正す事でウエストが自然と引き締められてぽっこりお腹を改善できます。背筋を伸ばすとお腹から腰回り、背中などの筋肉が引き締められるのです。猫背でいると老けてみえがちになってしまうのですが、姿勢が良いとそれだけで若く見えるという点もあります。見た目年齢が変わってくるっていうのはかなり大きいですね。他にも姿勢が正しいと首や肩、腰に負担もかかりません。ギックリ腰などの怪我の予防にも効果的なのです。そして心にも正しい姿勢の形が良い事をもたらしてくれる事を知っていますか?意識して正しい姿勢で居ると前向きで落ち着いた精神状態を保てるのです。明るい気持ちで日々を過ごせれば、気持ちにもゆとりが出来て人間関係も円滑にいきます。これは姿勢を正す事で脳内のセロトニンの発生が促されて丁度良い精神状態にしてくれるという事なのです。そもそも真っ直ぐ立つというのは左右の均等、前後の安定などを保つという事で精神の平静状態を表しているのです。姿勢が良いっていうのは人が生きていく為にとても大事な事なのです。姿勢と同じくらい正しい呼吸もとても大事です。浅く呼吸をしているとほとんどお腹の筋肉を使っていません。その結果、腹筋が緩みお腹が出やすくなってしまいます。しっかり呼吸をする事でお腹を意識出来るのでお腹も締まりますし、それによって体幹も鍛えられます。正しい姿勢、正しい呼吸を日々意識するようにしましょう。年齢を重ねると段々肌がくすむようになってきます。鏡を見た時に自分の肌色を見てあれ?と思った事がありませんか?メイクで顔色をカバーしようとしてもやり方を間違えれば厚化粧になってしまいます。そこでメイクよりももっと簡単に顔色をカバーできるのが服の色で顔色を良く見せる方法です。これだけでお肌を綺麗に見せられちゃうなんて嬉しいですよね。お肌の色を良く見せてくれる洋服の色は光を反射する明るい色です。洋服の色が首の下からレフ版のようにお肌を照らしてくれて綺麗な肌に見せてくれるのです。顔の下から光が当たると顔に影が出来ないようにしてくれるのでシワやたるみが目立ちにくくなる効果があるのです。くすみやシミも目立ちにくくなるので女性にはとても有難いですね。光を反射する明るい色と言っても自分のお肌にはどういう色が良いのかと悩みますよね。そういう方は自分の手のひらを見てみて下さい。手のひらがオレンジ系や黄色っぽい色をしている方は暖色系のカラーが似合います。生成りやクリーム系の白がお勧めです。純白やオフホワイトですとお肌の黄色味が強調されてしまうので少し黄色味のあるホワイトを選ぶと良いです。ビビッドな色や蛍光色の黄色もお肌の黄色味を目立たせてしまう可能性があります。手のひらの色が赤やピンクなど赤みが強い場合の方は青や緑など寒色系のカラーが似合います。純白やオフホワイトがお勧めのカラーです。生成りやクリーム系の色を着てしまうとお肌の透明感が目立たなくなってしまうのです。お肌の色によってお肌を綺麗に見せてくれる服の色は違います。自分のお肌の色を理解して、似合う色の服を着てお肌を綺麗に見せちゃいましょう。美容室 行徳 ヘアサロン カット カラー ヘッドスパ 人気 安い